TOEIC試験受けてきました

4/10の900点達成に向けた前哨戦として、出来れば800は取っておきたい一戦。

日頃鍛えし練習の出来栄え見するは今日なるぞ。

はい残念〜。こりゃ600すら怪しいなorz

なんてこったい。今日から勉強やり直しだ!!

一つだけ文句が言いたいんだが、今日は日本橋ベルサールという貸会議室施設での受験だった。

受験番号から推察するに、1654名がこの会場で受験する手筈になっていた(欠席者含む)。
f:id:ooxoo:20160313202216j:image

自分が受験したのは地下二階の大ホール。受験番号から察するに791名がこの大ホールで受験した。

天井がものすごく高くて、縦に50メートル以上はあるような巨大スペース。だって一列ずつ飛ばして座っても800人収容出来ちゃうくらいだから、そりゃもう巨大。

この巨大空間のせいでリバーブ(残響)が半端じゃなく、非常にリスニングに不利に働いた。

コンサートホールではないから、おそらく残響低減の為の設計とかまでは、さすがにされてないと思う。

つーか、事実、歯擦音とか破擦音とかが聞き取りにくくてしょーがなかったから。

残りの863名は、7つの部屋に分散され、50人〜250人くらいの空間で受験していたと思われる(見たわけじゃないので、あくまで推測)。

絶対に不公平だ。とても腹立たしい。

だって、4階や5階で最大の教室だったところでも、面積445㎡で天井高3.4m、容積で言うと1513㎥。

一方地下の大ホールは、面積1329㎡の天井高6m、容積で言うと7974㎥と、5倍以上の容積を持つ巨大空間だ。

音の響きが同じ筈がない。

とにかく、2度とあんな巨大空間は使わないで欲しいと思った。



広告を非表示にする