読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不眠症という症状

生活

もともと不眠症持ちだったので、睡眠サイクルが崩れないように気を使っています。

 

でも10月あたりからうまく眠れなくなって、今に至ります。

 

不眠症にも色んな症状があるけど、自分の症状は入眠障害不眠症の中でも一番軽いやつ。中途覚醒とかに比べるとだいぶ大したことないらしい。

 

「眠れないなら寝なきゃいいのよ!」というマリーアントワネットソリューションで、ある程度は対応可能。眠くなるまで起きてりゃいいとも言える。

 

でも眠るのが5時くらいになると、さすがに起きるのがシンドい。それと、翌日の仕事に響く。

 

10月に仕事が大変な状態になって、徹夜も2回くらいして、早起き英会話の日課が継続出来なくなってから、みるみるうちにサイクルが乱れてしまった。

 

これは睡眠薬でさっさと治した方がいいだろうと判断し、医者に行くことにしました。心療内科ってやつ?

 

平日休みの日に朝から電話して、「今日診察可能ですか?」って聞いたら、軒並み「予約がいっぱいです」と。1週間先まで埋まってますなんてところもあったな。

 

沖縄ってのは、そんなに心療内科が忙しい街なのかしら?五軒くらい電話したらようやく「あと30分後ならちょうど空いてますよ」ということで、車飛ばして行ってきました。

 

ところが、10年ぶりに飲む薬が体質に合わなくなったらしく、翌日の吐き気と焦燥感が不快なのでもう飲んでいない。

 

なんとか自力で治したい私が取り組んでいる方法は以下の通り。

 

  • ヨーグルト

腸内環境を整えると健康になるって言うし、トリプトファンが豊富なのでメラトニンという睡眠ホルモンを産生してくれるとかくれないとか・・・。

 

  • 運動

ジムに行きます。主に筋トレをします。家でもやります。最近は腹筋ローラーを使用しています。不眠症は精神疲労と肉体疲労のバランス欠如が原因じゃないかと個人的には考えます。実際、肉体を酷使していると、不眠症なんて甘っちょろいこと言ってる間も無く寝落ちします。

 

  • CBDオイル

なんにでも効く万能薬、大麻の成分のうち、トリップしないけど色々病気に効く成分を集めたオイルですね。癌を治すパワーがあるんだから、不眠症なんて赤子の手を捻るようなもんでしょうね。

 

 んで、まあボチボチ治りつつあったんですが、こないだ東京に帰ったときの風邪が長引いてしまっていて、風邪を治すにはやっぱり眠ることなので、うっかり夜7時まで寝てしまってからというもの、また夜眠れなくなってしまいました。

 

 

あんまり薬は使いたくないんだけど、睡眠薬を飲むしかないかな?

広告を非表示にする