サ道

昨年の夏からサウナにハマっています。

 

これまでのサウナ体験といえば、スーパー銭湯みたいなとこに行ったときにとりあえず入るけど、たしかに発汗して老廃物とか排出できそうで健康に良さそうな感じはするけど、体もすごくあったまるけど、暑いのめちゃめちゃ我慢した後に露天風呂で涼んだら気持ちいいけど、そんなハマるようなものだとは思ってなかった。ハマるとか、そういうジャンルのものではなかった。

 

サウナの認識が変わったのは、友達が「最近サウナによくいく」と言っていたのが最初のキッカケ。脳汁が出るとか言っていたので、一体何がそんな魅力なのか詳しく聞いてみたところ、自分のサウナの入り方には致命的な誤りがあったことが発覚。

 

それは水風呂。今まで水風呂に入っていなかった。入ったこともあるけど、ほんの数十秒くらい。サウナの暑さ我慢も苦行だけど、水風呂の冷たさ我慢はより一層の苦行だと思って、サウナには入っても水風呂には浸からないことがほとんどだった。

 

それともう一つ、外気浴。サウナのルーティンは、サウナ⇛水風呂⇛外気浴でワンセット。このセットを何回か繰り返すことで、頭の中は徐々に変性意識状態に!

 

なるほど水風呂が大事なわけね〜ということで近所のサウナをふらり訪問し、一連のセットを繰り返したら意識がぶっ飛んでしまい、それ以降は週一でサウナに通っています。

 

初めてサウナの楽しみ方を覚えた近所のサウナはこちら。男性専用24時間営業の男の城。

 

はじめのうちはここがホームサウナだったんだけど、週一週二で通い始めるとそれなりにコストも掛かるということで、「今通っているジムをサウナ設備ありのジムに変えれば無料でサウナ放題じゃないか!」ということに気づき、今はジムに併設のサウナがホームです。

 

サウナの醍醐味を詳しく知りたい方はこちらの書籍がオススメです。

 

サ道

サ道

 

 

ちょっと独特で個性的な漫画を書くタナカカツキ先生のサ道です。 氏は日本サウナ・スパ協会に公式に任命されたサウナ大使です(そんなのあるんだ!)。サウナに目覚めた記念すべき日にマルシンスパの壁に記事が貼ってあったのを見つけ、すぐに購入して読みました。サウナーのバイブルです。

広告を非表示にする